最上三十三観音歩き巡礼
結願への280kmの道
最上三十三観音の歩き巡礼を始めました。
1日5時間程度を目安に、
のんびりゆっくり、札所を巡ってゆきます。
各札所にて仏縁を結び、
出会いの中で人縁を感じながら
今を生きる人の巡礼スタイルを考える旅 ──
最上三十三観音の歩き巡礼を始めました。
1日5時間程度を目安に、
のんびりゆっくり、札所を巡ってゆきます。
各札所にて仏縁を結び、
出会いの中で人縁を感じながら
今を生きる人の巡礼スタイルを考える旅 ──
(3)圓應寺(北山形駅) 〜 ⑤唐松 
〜 ⑥平清水 〜 ⑦岩波
(3)圓應寺(北山形駅) 〜 ⑤唐松 〜 ⑥平清水 〜 ⑦岩波
令和3年6月下旬、
この時期らしい空模様。
 
雨の日の巡礼は嫌いじゃない。
音や匂いが生まれる。
濡れたアスファルトの匂いは、
なぜだか、子供の頃の通学路を思い出す。
連日のクマ出没情報の地. . .
ここを抜けると、五番 唐松観音だ。
唐松観音御詠歌には、
“風に音ある”の一節がある。
何百年も前から、
この音は変わっていないのかな. . .
“名物の玉こん”でいっぷく。
匂いに誘われ「2本ください」
. . . 待つこと5分。
注文後から調理するシステムに、
玉こん愛を感じた。
岩波の集落。
川沿いの旧道は、ゆるやかな登り坂。
音で心が洗われていく. . .
この道も参道なんだ。
見上げた先の石鳥居が、
境内への入口を伝えてくれる。
 
”マイホーム“
七番札所 岩波観音に到着。
令和3年6月下旬、
この時期らしい空模様。
 
雨の日の巡礼は嫌いじゃない。
音や匂いが生まれる。
濡れたアスファルトの匂いは、
なぜだか、子供の頃の通学路を思い出す。
連日のクマ出没情報の地. . .
ここを抜けると、
五番 唐松観音だ。
唐松観音御詠歌には、
“風に音ある”の一節がある。
何百年も前から、
この音は変わっていないのかな. . .
 “名物の玉こん”でいっぷく。
 匂いに誘われ「2本ください」
 . . . 待つこと5分。
 注文後から調理するシステムに、
 玉こん愛を感じた。
岩波の集落。
川沿いの旧道は、ゆるやかな登り坂。
音で心が洗われていく. . .
この道も参道なんだ。
 
見上げた先の石鳥居が、
境内への入口を伝えてくれる。
 
”マイホーム“
七番札所 岩波観音に到着。
手記
  • 国分寺薬師堂、山形縣護國神社、
    千歳山公園など名刹名所が多数あり、
    山形十三仏霊場や山形七福神札所も
    点在している。
    最上三十三観音だけにこだわらない、お散歩参りも良さそう。
  • 定期的に休憩が出来る公園やトイレあり。
  • 6番平清水から7番岩波までには、
    各所に道標があり有難い。
  • 市街地以外は登り坂が多い。
北山形駅(圓應寺付近) <- 7.0km -> 唐松
  <- 4.5km -> 平清水 <- 2.5km -> 岩波
 4時間30分 (お勤め&休憩含む)
 約23000歩
(3)圓應寺(北山形駅) 〜 ⑤唐松 〜 ⑥平清水
    〜 ⑦岩波
(3)圓應寺(北山形駅) 〜 ⑤唐松 〜 ⑥平清水 〜 ⑦岩波